稲佐の浜

稲佐の浜に行ってみた。出雲大社のすぐ近く全国八百万の神々をお迎えする浜と言われる、弁天島の向こうに夕日が沈むさまは神々しいほど美しい

写真を見る

蕎麦畑の朝

最低気温が13℃前後の冷え込みとなった、延々と続くそば畑は朝露が降りきらきらと輝いていた。

写真を見る

里の秋

田んぼの広がる静かな里に毎年忘れず咲く彼岸花、昔の人が植えたかもしれない驚異的な生命力は代々続く、あまり開発のされていない里山田畑など沢山見られるその美しさをいつまでも残してもらいたい。

写真を見る

モニュメント

台風17号が日本海を抜け松江の沖合を通過した、幸い大きな被害がなく安心した、秋になりモニュメントに沈む夕日も美しい。

写真を見る

海の守

中海に突き出ている堤防に数本の松に囲まれた祠がある。この辺りの海岸線は昔多くの松が林立していたが今はなかなか見られない貴重な風景、いつまでも大切に残したい。

写真を見る

朝の輝き

秋雨前線や台風の影響でぐずついた天気が続いたが久しぶりに良い天気に恵まれた。朝日も海も木々も輝いていた。

写真を見る