大河の朝

久しぶりに斐伊川河口の朝日を撮りに行ってみた。今の時期ちょうど川の正面から昇るはずと確信、まさにその通りだった。宍道湖に注ぐ大河の雄大な風景はヤマタノオロチ伝説のロマンを感じる。

写真を見る

さよなら三江線

江の川沿いの山間を縫うように走る三江線、変化に富んだ地形にトンネル、多くの橋梁、魅力いっぱいの鉄路だった

写真を見る

お花見

今年は桜の開花中ずっといい天気が続き、城山公園も見物の人がどっと押し寄せた。花びらも舞い落ち始めているが来週の日曜まで何とか持つかもしれない

写真を見る

春の落日

晴れの日が続き宍道湖に沈む太陽が毎日望める。雲が一つないので面白味に欠ける、今の時期はこの辺りに沈むので角度を変え人や車が入る風景がまた面白いと思った。

写真を見る

満開

暖かさが増し春の花々があちこちで見られるようになってきた、近くの畑では満開の梅花が暖かい朝日の光を浴びて輝いていた

写真を見る

北堀の朝

3月も中旬に入り日中も暖かくなって来た。辺りの木々も芽吹き始め本格的な春が訪れる、堀川も水温み、白鳥たちも春を感じているようだ。

写真を見る