看板

昭和の時代には個人経営の電気屋さんが沢山あった、各メーカーの大きな看板を店に掲げ賑わいがあった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする