奥出雲おろち号

DSC_0040.jpg

木次線のトロッコ列車 奥出雲おろち号、紺と白とのコントラストの鮮やかな車体が秋の深まりゆく野山の緑によく映える

2007年11月3日 NIKON D70 ED80-200mm 1/500(秒)F8.0  露出プログラム,絞り優先AE 露出補正量(EV)0 ISO 200 JPG(L)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『奥出雲おろち号』へのコメント

  1. 名前:まいふるゆき 投稿日:2007/11/16(金) 12:32:59 ID:d501dfa6a 返信

    なつかしい~
    木次線~~
    はじめまして(^^♪
    15歳の時に、県外で働きながら学校に通ってからそのまま、住み着いてます。最近、実家が懐かしく、、。どの当りで写真を写されたのですか?
    長い間、ジッーと見とれてました。

  2. 名前:hiroyuki 投稿日:2007/11/16(金) 18:18:47 ID:b5e765d96 返信

    まいふるゆきさん はじめまして。
    ご覧いただきありがとうございます。
    撮影場所は亀嵩駅の手前R431とR314の分岐点の橋の上です
    木次線は自然豊かな懐かしさあふれるいい鉄道ですね。
    比較的近くに居ながらあまり写していません
    なんといっても三井野原のスイッチバックですね
    次回は雪の中で撮って見たいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*