昇る銀河

山王寺の棚田に撮影に行ってみた。やがて東から銀河が昇ってきた。棚田に映る雄大な風景だった。
松江市出身の国立天文台水沢VLBI観測所の秦和弘助教が国際チームの主要メンバーである「EHTプロジェクト」が史上初のブラックホール撮影に成功した。
いままでは空想の写真に過ぎない、地球規模の巨大電波望遠鏡ネットワークの視力は人間の視力の約300万倍という性能で撮影した写真はまさに人類初となる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする