冬の光輝

DSC00110
冬の出雲地方の特徴である鉛色の雲、その切れ間から明るい光が差し込んで湖面を照らす。HDRで明暗差を大きくして表現してみた。
2015年11月28日 NIKON D7100 Nikkor VR 18-200mm f/3.5-5.6 1/2500(秒)F8.0 露出プログラム,絞り優先AE 露出補正量 EV 0.00 ISO 250 JPG(L) HDR ガンマ調整

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする