夾竹桃

松江市黒田町城北通り、ここには街路樹として夾竹桃が植えられています。数キロのわたり赤白の花が満開です

写真を見る

灯ろう流し

宍道湖、松江大橋近辺で8月16日、先祖の霊を慰める灯ろう流しが行われ、30隻余りの舟や湖岸より6千個の灯ろうが流され湖面に揺れました。湖岸はたくさんの人が集まり、静かに見送りました。

写真を見る

積乱雲と満月

八重垣神社から神魂神社(かもすじんじゃ)に通る道「はにわロード」を散歩中の一枚。 このあたりは古墳の多い地域、遠い昔の風景は今も変わらない。

写真を見る

松江水郷祭

松江水郷祭のメーンイベント湖上花火大会。打ち上げられる花火は宍道湖岸を取り囲むたくさんの公園でゆったりと見ることができます。向こう岸は松江温泉街、手前は嫁ヶ島です。

写真を見る

日本一長い駅名

宍道湖の北岸に走る私鉄 一畑(いちばた)電車。 この駅は「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」日本一長い駅名(2001年4月28日現在)です。美術館オープンと同時に古江駅を改め、この駅名になりました。南は宍道湖、北は緑の田園と、すばらしい景色のなかにあります。

写真を見る

くにびき大橋

仕事が終わり市内をぶらり・・・梅雨の中休みで晴れ日中は気温が32度まで上がり蒸し暑い1日でした。夕方になってもいっこうに涼しくならず自転車を降りるととたんに汗が吹き出ます。 西空を見ると、うろこ雲、筋雲ほか多彩な雲がさわやかなに流れていました。

写真を見る