寒波到来

松江市嫁島町:この冬一番の寒気団の到来で市内は5センチ前後の積雪、宍道湖も大荒れになり鉛色の空と濁った湖面となった。

写真を見る

松江温泉駅

松江市中原町:「ありがとう73年間」でライトアップされた私鉄一畑電鉄松江温泉駅、昭和3年に建設され現在まで 73年間親しまれたましたが、改築のため新年早々取り壊されことになりました。長年、市民に親しまれた姿は二度見ることはできません。

写真を見る

変電所

松江市天神川沿いにある寺町変電所、土蔵造り風で周りの景観によくマッチしています。

写真を見る

津田かぶ

松江市朝酌町:冬期に収穫される津田かぶ、江戸時代から栽培され、畑で生干ししてから塩漬けされる、赤紫の美しい色と独特の歯ごたえは 最高の味です。

写真を見る

朝霧

朝の松江大橋 松江の冬期のつかの間の晴天はときどき放射冷却現象で濃霧が発生する。大陸から越冬してきた水鳥がこの時期やって来る。

写真を見る

陽光

松江大橋から宍道湖大橋方面、冬の山陰の天気は上空に寒気が入り鉛色の雲が発生することが多い。この厚い雲の間からは時折陽光が射し込む。

写真を見る