菅原天満宮(すがわらてんまんぐう)


御祭神菅原道真公は承和十二年(西暦八四五年)六月二五日この地出雲国菅原の里でお生まれになったと伝えられています。天暦五年(西暦九五一年)に菅原の里人が公をお慕いし、お宮を建てました。その後七百余年を経て松江藩松平直政公が寛文三年(西暦一六六三年)新しい社殿を造営されました。
■宍道町営バス 菅原行き  JR来待駅よりバス約20分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク