八雲町エリア 一覧

八雲温泉・ホットランドやくも

DSC_0212.jpg
700メートルの地下から湧き出る約45℃の温泉で、効能は関節痛や冷え性、腰痛などです。スライダーが楽しめる温泉プールや気泡浴歩行浴など家族で楽しめます。
松江市八雲町熊野772?3 大人1,000円 中学800円 子供500円 10時~21時30分 休館日 毎月20日
■ JR松江駅から車35分 一畑バス 八雲行き 熊野行き 町内バス乗り継ぎ 熊野大社前下車 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


日本一のスダジイ

DSC_0217.jpg
志多備神社の境内はスダジイの森になっており日本一のスダジイはそのなかにある。胸高11.4m樹高約20m樹幹は3mあたりで9本に分かれ四方に枝葉を広げています。枝張りは東西約20m南北33mで樹齢は推定数百年といわれています。
■ JR松江駅から車で30分  一畑バス 八雲行き 町内バス 別所行き 乗り換え

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


安部榮四郎記念館(あべえいしろうきねんかん)

dsc0220.jpg

町の工芸品である「出雲民芸紙」の記念館。人間国宝だった安部榮四郎を記念してつくられました。 館では手すき和紙つくりの体験もできます。
■一畑バス 八雲行き・八雲ニコニコバス落合行き乗り継ぎ JR松江駅よりバス約45分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

熊野大社


 ご祭神は素戔嗚尊(スサノウノミコト)です。
戦国時代の天文11年大内軍が、富田城の尼子氏を攻めたとき、社殿は戦いのため焼失しましたが、 永禄8年(1565)に毛利元就の命令で、新しい社殿を建造しました。
 古代出雲文化の中心であった意宇平野に流れる意宇川の源の地にあり。 出雲国風土記に「日本の国をつくられた伊弉諾尊の御子である」としるしてあります。
 また境内の近くでは神様をおなぐさめするために作られたお祭の道具であるといわれている弥生時代の中ごろの古い石器や「熊野銅鐸」などが発掘されています、今でも出雲国造に火をきりだすヒキリウスとヒキリギネを授与する鑽火祭などの歴史のある祭りが行われています。
■一畑バス 八雲行き・終点乗り継ぎ・八雲ニコニコバス熊野行き 熊野神社前下車すぐ JR松江駅よりバス約45分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


スポンサーリンク