橋南エリア 一覧

宍道湖・嫁ヶ島(しんじこ・よめがしま)

sinziko0011.jpg
宍道湖は全国7番目の面積を持つ湖で川の淡水と海の海水が混ざりあい、貴重な汽水湖となっています。湖は、四季折々の表情があり、東南部に浮かぶ子島「嫁が島」をバックに湖面に映る夕日、夕焼けは非常に美しく場所、天候、季節によってさまざまな色合いを見せてくれ、ひとびとの心にしみ入ります。
■ 松江レークラインバス「嫁が島」バス停 下車

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


出雲かんべの里

出雲かんべの里 
■ 民話館  いろりを囲んで出雲の民話や神話を、お話会のみなさんが紹介、またマジックビジョンによる出雲神話や伝説の上映などあります。
■ 工芸館  五つの工房〈藤工房、ろくろ工房機織工房陶芸工房和紙手まり工房)など制作過程の見学や体験学習(要予約)もできます。
* 入場料 民話館 大人400円 小中200円   工芸館 無料
■一畑バス八雲行き、風土記の丘入り口バス停下車、徒歩8分 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


島根県立美術館(しまねけんりつびじゅつかん)

image110.gif
水との調和をテーマにした全国でも珍しい水辺の美術館、「モネ」「クールべ」など国内外の絵画や「ロダン」をはじめとする彫刻の数々が収蔵されています。
夕日公園は 宍道湖畔にある多く観光客が訪れる夕日の鑑賞スポット、嫁ヶ島前まで徒歩すぐ
■松江レイクライン、県立美術館前バス停下車

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


円成寺(えんじょうじ)

DSC_0252.jpg
松江開府の祖、堀尾家の菩提所、堀尾吉晴公(初代)は豊臣秀吉に仕えた名将で、慶長5年(1600年)浜松城主から富田城に移り出雲23万5千石の大守となった。同8年世子忠氏公にゆずったが忠氏公は1年余りで卒したので3代目忠晴公は幼少のため、かわって松江城を築いた慶長16年に完成し忠晴公1代目の松江城主となった。堀尾三代公を讃え毎年11月6日盛大に堀尾祭法要を執行する。
■ 一畑バス 玉造温泉または大東行き 幸町下車3分 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索


白潟天満宮(しらかたてんまんぐう)

DSC_0041.jpg

DSC_0044.jpg

学問の神様菅原道真公を祭った神社、天神さんと呼ばれ親しまれています。毎年7月24日から26日まで夏祭りでにぎわいます。 ■ 一畑バス 天満宮前バス停前

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

スポンサーリンク
1 2 3 4