橋からの風景

出来て間もない松江「縁結び大橋」から夕日を撮ってみた。大橋川が雄大に流れる向こうに秋の夕焼けが美しい、ときに写真の神様はすばらしい被写体に巡り合わせてくれる、漕ぎだした漕艇がシャッターチャンスを与えてくれた。
2012年9月27日 NIKON D300 NIKON ED VR18-200mm 1/320(秒)F8.00 露出プログラム,絞り優先AE 露出補正量(EV)0.33 ISO 200 JPG(L)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『橋からの風景』へのコメント

  1. 名前:しまだ 投稿日:2012/10/02(火) 18:19:07 ID:b741beae1 返信

    おひさしぶりです、嶋田です。

    いやー、今回の写真はすごいですね。
    手前の漕艇、アメンボみたいに見えますね。
    そう思ってみると、すごく不思議な写真です。

    「松江だんだん大橋」なんていうのができたのですね。
    どんどん自分の知っている松江が変わっていく感じで、寂しい気もしますが、この情景が見れるなら、いいかもしれないという気にもなります。

    また次回の写真を楽しみにしています。

    しまだ

  2. 名前:hiroyuki 投稿日:2012/10/07(日) 18:19:55 ID:ac57915fe 返信

    しまださんコメントありがとうございます。

    ここでお詫びです、
    国道9号松江道路より国道431号バイパスを結ぶ新しい道路が「松江だんだん道路」です。
    そのなかに大橋川を跨ぐ橋が「松江縁結び大橋」です。橋の名称が「松江だんだん大橋」ではなく「松江縁結び大橋」
    でした、たいへん失礼いたしました。

    自転車もゆったりの幅4メートル程の歩道が設けてあり眺めが良いです。夕日の見える西側に設けてあるのは大正解です。新しい夕日スポットとなりそうです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*