船溜まり


ロシアで1万トンともいわれる巨大隕石が落下した、ネットでも生々しい映像が流され自然の驚異をまざまざと見せつけられた。
規模は違うが1992年に島根県美保関町の民家に落下した隕石を思い出す、落下途中の空中分裂せず重さ6.38kgのまま民家の屋根から居間を突き抜けた。落下した時の天候は雷雨で目撃者もあまりなくけが人も出なかったのは幸いだった、身近だけにほんとうに驚かされた。
2013年1月31日 NIKON D300 Tokina AT-X 107DX 10-17mm 1/800(秒)F16.0 露出プログラム,絞り優先AE 露出補正量(EV) -0.67 ISO 200

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*